【FX】豪ドル/米ドル(AUD/USD)は3日間続落したことで今週は0.7125$から0.6910$へ急落 テクニカル分析 2022/08/18

Daily Analysis

豪ドル/米ドル(AUD/USD)本日の相場見通し

長期(日足): 下降トレンド
中期(4時間足): 下降トレンド
短期(1時間足): 下降トレンド

概要

週初めに一時、0.7125$の高値を付けたがそれ以降、3日間続落したことで一時、0.6910$まで大幅に下落しました。

豪ドル/米ドル(AUD/USD)日足 テクニカル分析

日足チャートでを分析すると、

ローソク足の形状は、大陰線 ⇒ 陰のコマ ⇒ 大陰線 が形成され急落している。

これは豪賃金統計が予想比弱めの結果であったことを受け、豪中銀による9月の50bp利上げ観測が後退したことが要因。

また、サポートラインとして節目の0.6900$が意識されている。

POINT0.6900$がサポートとして機能するか否か?

豪ドル/米ドル(AUD/USD)4時間足 テクニカル分析

4時間足チャートで分析すると、

今回の大幅な下落で8月8日に付けた安値 0.6897$に迫る勢いで下落しているが、節目の0.6900$と移動平均線のSMA200が抵抗となっている模様。

下落途中で一旦、揉み合いとなり下げ渋ったが豪賃金統計が予想比弱めの結果の影響で大幅に下落。

POINT節目の0.6900$を割り込むとさらに下落

豪ドル/米ドル(AUD/USD)の動向

今後の動向として、

節目の0.6900$で下値が支えられるか否かが注目されるが反発した場合は、0.6900$から0.7000$の間で推移しながら方向性を模索する動きとなるだろう。

今後の戦略逆張りで買い
RizeFx
RizeFx

節目とSMA200を根拠として短期で逆張りの買いを試す?それともブレイクアウトで売る?

Copied title and URL