【FX】豪ドル/円(AUD/JPY)レンジ内での推移が継続か? テクニカル分析 2023/10/29

豪ドル/円(AUD/JPY)テクニカル分析

2023/10/23~2023/10/27の振り返り

テクニカル分析 日足

  • キリ番の96.00が抵抗となり上値を更新出来なかった
  • キリ番の93.00がサポートとなり下値を更新出来なかった
  • 週末の金曜日は20SMAを実態で下抜け、且つ、週足の20SMAも下抜けた

テクニカル分析 4時間足

  • 94.00-96.00のレンジ相場が形成されている
  • 三角持ち合いが形成されている。
  • 4時間足では3波が形成されているが2波の戻しが深いので伸びにくい可能性がある
  • 週足の20SMAを下抜け他が騙しの可能性もあり、その場合、サポートとなる可能性がある

テクニカル分析 1時間足

  • 1時間足では2波の形成が終わりかけている
  • 週足の20SMAを下抜けているが騙しの場合、週足の20SMAを上抜け、さらに1時間足の20SMAも上抜ける可能性があるが95.00のキリ番が抵抗となるか?
  • 三角持ち合いが形成されているのでその中で推移する可能性が高い

豪ドル/円(AUD/JPY)の戦略

三角持ち合いが形成されているのでどちらかに抜けるまでは様子見。

但し、94.30のレンジの下限まで到達したら、逆張りで買いを検討することも出来る。

又は、2波がさらに下に伸びて、上昇トレンドラインで反転する可能性もあるのでその辺りもチャンスがあるかも。